wink firstが子供すぎる!幼いとの声多数!選ばれた理由5選【TOBE】

スポンサーリンク

滝沢秀明社長が代表を務める「TOBE」から最年少グループ【wink first】のデビューが発表されました。

平均年齢11歳の5人組グループなのですが、その子どもたちで結成されたグループが

子供すぎる

幼すぎる

との声が多数挙がっています。

なぜこのようなメンバーで構成したのか、考察していきます。

スポンサーリンク
目次

【TOBE】wink first結成が話題

滝沢秀明社長のもとで結成された【TOBE】から、最年少グループの結成が発表されました。

初お披露目は「TOBE」の東京ドームライブ「to HEROes ~TOBE 1st Super Live~」で行われ、

名前は「wink first(ウィンクファースト)」で、11歳~13歳で構成された5人グムのグループです。

世間では

おめでとう!

可愛い!

頑張って!期待しています!

などと応援の声の他に

子供すぎる

幼い!

などの声も多数挙がっています。

TOBE所属平野紫耀さん主演ういラブ。も必見。

なぜこのような年齢の子どもたちで結成したのか?

滝沢秀明社長の考えを考察していきます。

スポンサーリンク

【ウィンクファースト】子供すぎる!と話題

メンバーのプロフィールを見ていきましょう。

メンバーを年齢順にご紹介します。

  • 小助川優:11歳
  • 松崎光:11歳
  • 島田泰我:11歳
  • 蒲田瑠輝:12歳
  • 藤代翔真:13歳

11歳~13歳の全員小学生で構成されています。(全て2024年3月時点での年齢です)

表情も幼なく、11歳~13歳で構成されており幼いという悪理由がわかりますね。

SNSでもこんな反応でした。

子供だという意見です。

色々とは、前の事務所のことでしょうか?

可愛さは観客も喜びますが、やはり目の事務所の件が頭をよぎるのでしょうか?

このほかにも、

https://twitter.com/Number_I_tomo/status/1768255578424705380

応援コメントが多数あることも事実です。

しかしオーディションメンバーで結成された「wink first」の年齢の低さが引っ掛かるファンも一定数いることがわかりますね。

なぜ、このような年齢のメンバー構成にしたのでしょうか?

スポンサーリンク

【wink first】幼いメンバーが選ばれた理由5選

なぜ、このような年齢の低さで結成したのでしょうか?

滝沢秀明社長が考えていることを考察していきます。

1. 新たなアイドル像の確立

従来のアイドル像とは異なる、幼さや未熟さを売りとするグループを作りたかった可能性があります。

近年は、乃木坂46や日向坂46などの坂道グループが人気を集めていますが、いずれも年齢層は高めです。

低年齢層に特化したグループは珍しく、新鮮な印象を与えられるでしょう。

2. 長期的な視点

11歳~13歳という年齢であれば、メンバーの成長過程をファンと共に楽しむことができます。

メンバーが歌やダンスなどのスキルを磨いていく姿を見守ることで、ファンとの絆を深めることができる可能性があります。

最近は10代で活躍する人が増えている傾向にもあります。

長期的な活動を見据えることで、グループの安定化にもつながるでしょう。

3. 競争力の強化

最近はアイドルグループの数が非常に増えており、競争が激化しています。

低年齢層に特化することで、他のグループとの差別化を図り、競争力を強化することができるでしょう。

4. 新たなファン層の獲得

従来のアイドルファンとは異なる、若い世代のファンを獲得したいという狙いもあるかもしれません。

10代前半のファンは、メンバーと同世代であることから親近感を抱きやすく、熱狂的なファンになる可能性も高いです。

また、30代や40代にもメンバーの頑張りが響いて、ファン層が広がる可能性もあります。

このような視点で構成された可能性もあります。

5. タレント育成

滝沢秀明社長は、タレントの育成に力を入れています。

低年齢でグループを結成することで、メンバーを早い段階から育成し、将来のジャニーズを担う人材を育てたいという考えがあるのかもしれません。

また「TOBE」には、滝沢秀明社長と同じ事務所に所属していたメンバーが集結しているので、育成への方向性や今後の活動への指南も出来るでしょう。

そのようなメンバ-で構成されている事務所だからこそ、低年齢で構成しても問題なかった可能性があります。

いかがだったでしょうか?

低年齢で構成されたグループの理由についての考察でした。

スポンサーリンク

wink firstに関する私の見解

wink firstは、2024年に結成された11歳~13歳で構成されたアイドルグループです。

まだ結成したばかりですが、歌唱力・ダンススキルを磨き大きなステージで活躍する日も近いでしょう。

またバラエティ番組での活躍、ドラマ・映画への出演もあるかもしれません。

まだ10代であり、年齢が低いと心配の声もあると思いますが、現代では10代でもクリエイティブな才能を発揮している方々もたくさんいらっしゃいます。

10代から活躍できる才能ああり、「TOBE」のような場所を提供してもらえたことで、飛躍していく可能性も高いです。

年齢にとらわれることなく、才能を伸ばしていける環境が大事ですね。

「TOBE」メンバーの活躍映像も必見。

これからたくさんのメディアで目にする日が近いのかもしれません。

今後の成長と活躍に注目です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、wink firstのメンバー構成や年齢について深堀りしていきました。

まだまだ可能性を秘めた年齢の子どもたちですので、たくさん吸収して大きく成長していってほしいなと感じます。

今後の活躍を期待しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

wink firstメンバーのプロフィールまとめ

あわせて読みたい
【動画】wink firstプロフィールや年齢・グループ名由来まとめ 滝沢秀明さんが社長を務める「TOBE」から、初めてのグループが誕生しました。 「wink first」のメンバーはどんな子達なのでしょうか? 今回は、「wink first」のメンバ...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは♫

管理人のユウです。

楽しい話題をお届けすることが大好きでブログを始めました。

皆様のお役に立てる情報をご提供していきます。

お楽しみくださいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次